若石リフレ

イタ気持ちいい 台湾式足もみ

 

足の裏にはたくさんの反射区があり、あなたの健康状態を表しています。

痛く感じるところが身体の不調のサイン

あなたの不調の原因を直接、強い刺激で押すのが特徴です。

終わった後 スッキリ

『イタ気持ちいい足もみ』でスッキリ体験をしてみませんか?

 

 

お客様の声

沢山の皆様より嬉しいお声をいただきました。一部ご紹介いたします。

 

イタ気持ちいいってどんなの?

初めは興味本位で受けてみました。
確かにイタイ
ただTVで見るような感じではなく、しっかりと相手を見ながら施術をしてくれるので、安心です。

終わった後のあのスッキリ感は病みつきになりそう

40代 主婦

すっかり台湾式に夢中です

これ受けちゃうと他のでは満足できないです。

とくに終わった後の解放感がたまりません。

次回も楽しみにしています。

30代 主婦

嘘のように解消

長年悩んでいた腰痛

お友達に教えていただいた足もみを受けてみることにしてみました。

するとすっかり元気に

いつも小山さんの施術を受けるのを楽しみにしています

50代 主婦

 

ぜひ、あなたもくせになる『イタ気持ちいい足もみ』を体験してみませんか?

 

menu

眠れる足もみ 60分 5,000円

 

 


若石健康法とは

1970年代に台湾在住のスイス籍の神父『ジョセフ・オイグスター』(台湾名=呉若石)氏が、自分で足を揉んで膝の関節痛が良くなり、歩けるようになったことがきっかけとなり、台湾全土で足裏健康法ブームが起こりました。

これを理論体系化して、1982年に国際若石健康研究会(陳茂雄/創会人、陳茂松/執行会長)が設立されました。

若石健康法は、現在、世界50の国と地域に普及しており、1990年に行われた世界大会では、WHO(世界保健機関)より派遣されたDr.シーグリンド・ワインバーガー博士にも賞賛されました。

若石健康法は足部にある64ヶ所の反射区といわれるゾーンを刺激し、血液循環を促進したり、若石調息養気法といわれる太極拳を実践して、東洋医学でいう「気血のバランス」を整え、病気の未然に防ぎ、心身共に元気になるのが特徴です。

おうちサロンmimozaは国際若石メゾットスクールの認定店として岡山で活動しております。